ゴルフボールおすすめはコレ!

公開日: : 最終更新日:2016/08/04 ゴルフ用品 , ,

「まだまだ初心者だから、ゴルフボールの違いなんてわからないよ!」

いいえ!実はそんなことはないのです。

ゴルフボールの違いは、上級者にしか分からないものだと思っている人が多いのですが、初心者の方でも打ち比べればその打感や硬さの違いは明らかにわかるのです。

「初心者だからどのボールでも一緒!」と、安易な考えでボールを選んでいるのならそれはとてももったいないことです。

このページでは、本当におすすめのゴルフボールをご紹介いたします。
もし、今まで価格だけでボールを選んでいた人はロストボールでもいいのでそのボールを使って見てください。
必ず、違いがわかります。

ズバり!おすすめボールはこれだ!!!

結論から申します。当サイト一番のおすすめボールはタイトリストの「PRO V1」と「PRO V1X」というゴルフボールです。上級者の方から「やっぱりかぁ。」と声が聞こえて来そうですが、それほど信頼のおけるゴルフボールです。写真↓

おすすめゴルフボールprov1

ソフトな打感がたまらない。タイトリストpro v1


ゴルフボールおすすめprov1x

ソフトな打感を残しつつ、飛距離も稼げる。タイトリストPro V1x


まず、「Pro V1」と「Pro v1x」の見分け方はナンバーが黒いのが「Pro V1」、赤いのが「Pro v1x」です。どちらもタイトリストらしいシンプルなデザインですね。

以下はタイトリスト公式PVです。まずはこちらをご覧ください。

Pro V1を楽天でチェックする
Pro V1xを楽天でチェックする

pro v1/Pro v1xがおすすめな理由

では、なぜこのPro v1シリーズがおすすめなのか・・・。

日本のゴルフ用具のテレビCMと言えば「過去最高の飛び!」だとか「もっと遠くへ!」など飛距離アップばかりが目立ちますね。まるで、「飛距離が出ないことは罪だ」とゴルフ初心者をマインドコントロールしているかのようにも思えます(^^)

もちろん、ゴルフのスコアを伸ばすには飛距離アップも一つの武器になるのは間違いありません。よりグリーンに近づけたほうがパーオン率は上がります。飛ぶボールはその分有利です。

しかし忘れてはいけないのがアイアンショットやアプローチです。スコアメイクには正確なアイアンショットやアプローチショットが不可欠になってきます。「方向性や距離感」が重要になってきます。ボールはよりコントロールしやすいものが有利です。

つまり、「飛距離」「方向性や距離感」どちらも捨てがたい要素なのです。

しかし、そんな都合のいいゴルフボールがあるのでしょうか?

実は、その都合のいいボールが先にご紹介した「Pro v1」と「Pro v1x」なのです。

ディンプルの構造がどうだとか、コアの素材に何を使用しているなんてことはパッケージに書いてありますのでここではわざわざ書きませんし、知ったところでスコアには影響しません。

とにかく、ドライバーや3wで打った時の「適度なツブレ感」と「反発感」と「音」が素晴らしい。

そして、アイアンショットではヘッドにへばりついてくるようなソフト感と、ダウンブローのイメージがわきやすいツブレ具合がたまりません。

アプローチショットでは、特に「Pro v1」の打感の柔らかさが繊細なタッチを求められる状況を助けてくれます。

スピンコントロールなんて聞くとプロ専門のテクニックだと思う人もいるかも知れませんが、ゴルフ初心者の方でもその意味が分かるようになります。

「Pro v1」「Pro v1x」がツアープロ使用率NO1のゴルフボールである理由は使ってみれば「誰でも」分かります。ぜひ一度使ってみてください。ゴルフがもっと気持ちよくなります。

Pro V1を楽天でチェックする
Pro V1xを楽天でチェックする

関連記事

ロストボールを買うのだ!安くても十分。

ロスト数を予想して毎回ボールを購入 「あらら、またOBだぁ!」 ゴルフ初心者の方や飛距離の出

記事を読む

ドライバー重量ヘッドスピード

ヘッドスピードごとにドライバーの重量を変えた方が良い本当の理由

ドライバーの打ち方をレッスンする前に重要なチェックポイントがあります。 それは、「自分に合った

記事を読む

子供用ゴルフクラブ

子供用ゴルフクラブはほとんど無料で作れます

お子さんにゴルフを教えている方やこれから教えたいと考えている方は多いはず。 しかし、子供用のの

記事を読む

山田パター

山田パター特集

安倍総理がオバマ大統領に贈った山田パター。 山田パターをお探しの方はこちらへ。 ゴルファ

記事を読む

パターの選び方

パターの選び方「向いてるパター、向いていないパター。」

パターの選び方:このパター自分に向いている?向いていない? パターを選ぶ時に、ゴルフショップの

記事を読む

グリップの選び方

グリップの選び方「そのミスショット、グリップが悪いかも!?」

ゴルフグリップ。 適当に選んでいませんか? ドライバーは真剣に選ぶのに、グリップは「まあ。これで

記事を読む

レディースゴルフウェア冬「男が選ぶ厳選13アイテム」婚活にも!?

ゴルフを愛する女性の皆様へ。 このページでは今年の冬おすすめのレディースゴルフウェアをご紹介してい

記事を読む

フットジョイゴルフシューズ特集

ゴルフシューズの王様「フットジョイ大特集」全製品一覧

「ゴルフシューズはスコアに影響ありますか?」 なんて質問をたまに受けますが、答えは「大あり」です。

記事を読む

ゴルフ用ポロシャツ「今年のセンスいい!」はコレ!

春夏のゴルフウェアは、ポロシャツ・パンツ・帽子の3点を、いかにかっこよく・カワイク着こなすかがキーポ

記事を読む

おもしろヘッドカバー大特集!人気のヘッドカバーで目立っちゃおう!

ゴルフクラブを傷から守るためのヘッドカバー。 最近ではクラブを買うとついてくるものだけでなく、いろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アイアンダウンブローは間違い
アイアンをダウンブローに打とうとするからシャンクする!ダフる!OBする!

もはや、ゴルファーの合言葉「アイアンはダウンブローに打て!」ですが、そ

ザックリ・トップを無くす超簡単なアプローチの方法がコレだ!

グリーンのすぐ手前まで運んできたボール。 残り20ヤードをカップの1

アイアンスイング
アイアンのスイングはこの3つのお約束を覚える。

「アイアンのスイングがわからない。」 こんな悩みを持つ方は「ダフ

ヘッドスピードを上げる方法
ヘッドスピードを上げる方法「簡単!効果的!」

「ヘッドスピードの速いゴルファー、ヘッドスピードの遅いゴルファー。」

100を切れない理由
100を切れないゴルファーの理由が分かってしまった。

もし、あなたがゴルフで100を切れないのであれば、これからお話すること

→もっと見る

PAGE TOP ↑