ゴルフ初心者の定義「スコアはどれくらい?」

スポンサードリンク

ゴルフ初心者とは、いったいどのような人のことをいうのでしょうか?

スコアが100を切れない人?
ゴルフを初めてから何ヶ月までの人?

実はその意味が曖昧な「ゴルフ初心者」という言葉ですがこのページでは、このブログ「けっこう真面目なゴルフ塾」専用に定義してみようと思います。

ゴルフ初心者の方用に記事を書く時のための便宜上のことなので、一般的な「ゴルフ初心者の定義」とは異なるかもしれませんのであしからず!

ゴルフ初心者とは




まず、国語辞典で「初心者」と引くと「習い始めの人」または「未熟な者」と解説しています。

ということは、「ゴルフを始めて間もない人。」または「ゴルフの技術が未熟な人」ということになります。

ここが判断が難しいところです。

「or」なのか「and」なのか・・・。

「ゴルフを始めて1週間」という人なら、「ゴルフを始めて間もない人」であり「ゴルフ技術が未熟な人」である確率が非常に高いですね。だからゴルフ初心者と言っていいでしょう。

でも、「ゴルフ歴15年だけど、スコアは100を切ったことがない」という人の場合、初心者と呼ぶのはふさわしくない感じがしますし、そうは言っても「熟練者」というのもイヤミに聞こえてしまいますよね。

なので、そう言う人の事をこう呼ぶことにしましょう。(勝手に!)

「ゴルフ愛好者」

ゴルフはスコアだけでなく末永く楽しくやることに意義がある!
こんな哲学をお持ちの方にはぴったりの呼び方ですね。このブログではこれからそう言う人を「ゴルフ愛好者」と呼ばせていただきます。

では、「ゴルフ初心者」の定義です。

ゴルフ初心者の定義

このブログの「ゴルフ初心者の定義」はこうしましょう。

「100を切りたいのに、切れない人」

さきほど、定義した「ゴルフ愛好者」を除く意味で「100を切りたいのに切れない人」ということにします。「ゴルフはスコアじゃなくて楽しむもの・・・だけじゃつまらない!早く上手くなりたい!」という、向上心のある方をそう呼びましょう。

なので、ゴルフ歴の長い人でも100を切りたいという目標を持っている方も初心者ということになります。「いや、私は初心者ではありません。」と言い張っても、残念ながらこのブログでは初心者扱いです(笑)

「初心忘れるべからず」

もう一度、ゴルフを始めたばかりの頃の新鮮な気持ちで練習に励むのもいいかも知れません。

これで、当ブログのゴルフ初心者の定義はできました。

これから100を切る秘訣をどんどん更新させていただきます。

2014年ゴルフポロシャツはこちら

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*